第84話 執着のススメ

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

ゴールデンウィーク明けて
暑い日が続いておりますね
マスクをしている事が多いので
体温上昇して熱中症に注意との事
普段とは違った状況ですので
気を付けていきましょう。

さてさて今回は「執着のススメ」でございます。

引き寄せの法則では
手放すと叶うと言われています。
なぜ手放すと叶うのか?

叶えたいと望んでいる状態
→今は叶っていない

そもそも叶っている自分なら
願望なんて持たない。

叶って自分になったんだから
その願望を握りしめている必要はない
という事です。

理屈は判ったけれど
今までずっと握りしめていた
願望を簡単に手放せない
そんな人も多いと思います。

むしろ、簡単に手放せるのであれば
スピ廃人にはなっていないと思います。
基本的には
簡単には手放せない
という事を覚えておけば
少し心は楽になるのではないでしょうか?

そして
無理に手放そうとすると
かえって
手放せなくなり、むしろ執着してしまうので
そんな時は
手放そうとしないで
気が済むまで執着してみるのも
一つの方法だと思います。

飽きるまで
執着してみる。

毎日の日課にすると
意外と執着できない事に
気が付くと思います。

ポイントとしては
漠然と考えるのではなく
より具体的
より鮮明に執着してみる。

お金であれば
お金欲しい
ではなく
お金があったらどうする?
あれ買って‥‥
買ってどうする?
買ったらどうなる?
他には?

片想い中の人は
大好きな彼(彼女)の事を考える
そんな相手とどうしたいのか?
どんな事がしたいのか?
それが出来たらどうなるのか?
いろんなパターンを考えてみる。
執着というより妄想に近いかもしれませんが

気が付いたら
無意識のうちに
執着していた

というよりは
むしろ
こちらから
意識的に執着していく

そして
より細分化して
考えていく

問題なのは
無意識のうちに
ついつい
執着していたという状態な訳です。

そこを逆手にとって
こちらから
執着していく

これを繰り返していると
新たな発見が生まれたり
そのうち
飽きてきたり
それこそ
具体的に考えていくとこにより
なった自分で居られたり

願望を手放す事に一生懸命になるより
健康的ではないでしょうか?

手放そうとして
かえって執着しているジレンマ
に苦しむのなら
自分の気持ちが楽しくなる方法を
色々試してみて下さい。

叶えるために手放そうとするから
苦しいのです。
それでは全く意味が無いのです
何故か?

前提条件が
叶えるだからです。

あとは
瞑想などで
湧いてきた思考に気付いて
手放す
これも効果があるとは思います。

こちらも参考に

ではではよしなに~

幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門 (単行本) | ラス ハリス, 岩下 慶一 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでラス ハリス, 岩下 慶一の幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門 (単行本)。アマゾンならポイント還元本が多数。ラス ハリス, 岩下 慶一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインド...

コメント

タイトルとURLをコピーしました