第289話 叶えるための感謝は叶わない

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

緊急事態宣言が栃木県で解除になって
地域限定でGOTOトラベルの復活も…と
早く大手を振って旅に行きたいのです。

さてさて今回は「叶えるための感謝は叶わない」でございます。

スピ的な世界で
よく感謝をしようと言われ、
何でも感でも感謝、感謝。
感謝、感激、雨、嵐♪な感じですが、
感謝する事はもちろん、悪い事ではないです。
しかし、何に感謝をしているのか分からないまま、
とりあえず感謝。

何で、そんなに感謝をしているのか
聞いてみると、
「感謝をすれば、願いが叶う」から。
そう、感謝をしたいのではなく、叶えたいだけ。
つまり、「ありがとう」の言葉の裏には
「あと何回ありがとうと言えば叶うのか?」
がある訳です。

そして、そのうち、変わらない現実に
「何で、こんなに感謝してやっていのに、叶わないんだ‼」

と感謝から罵倒になる訳です。

感謝とは「するもの」ではなく湧いてくるものです。

人の有難い行為に触れた時に心の中から湧いてくるもの。

感謝をするとは、
湧いてくるものがあるのに、
そんなの当たり前だとか、
自分のお陰だとか、
素直に認められない時もあるけれど
他人のお陰的なところもあるかな?
と少し受け入れてみましょうという事。

有難いと思ってないのに
ありがとうを念仏の様に唱える事では無い。

1日1000回ありがとうを唱えても
意味は無いのですね。

しかし、本当に1日1000回、毎日唱え続け、口癖になって
ふとした瞬間に「ありがとう」と言えるまでになれば、
叶えるためのありがとうから、
感謝のありがとうに変わるかも知れませんね。

何日続ければ良いのか?と聞かれたら
答えは簡単。それは「飽きるまで」です。

如何でしょうか?

ではではよしなに~

本日ワイン

ノイドルフ・ティリティリ・ピノ・グリ S’19

”ティリティリ”はマオリ語で「耕す」を意味する。
白桃や梨、ライムにカルダモンなど温かみあるスパイスが混じり、ごくわずかな甘いニュアンスとともに滑らかに口中を満たす

Amazon.co.jp: オンラインワインストアWassy's 白ワイン ■お取寄せ ノイドルフ ティリティリ ソーヴィニヨン ブラン S[2019] ≪ 白ワイン ニュージーランドワイン ≫ 通販: 食品・飲料・お酒
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、■お取寄せ ノイドルフ ティリティリ ソーヴィニヨン ブラン S ≪ 白ワイン ニュージーランドワイン ≫を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

日本最安値に挑戦!ソムリエスタッフ厳選の【ワインショップソムリエ】



クリーミー濃厚なのに爽やかな口当たりクリームチーズケーキ。
一本1人で食べ切れるほど軽い。
中毒性のあるチーズケーキ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました