第45話 脳を覚醒させると?

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

今日から4月ですね。新学期の始まり。
(都内の公立学校の授業再開がGW明けになりそうですね。)
春の訪れ、
4月がその優しきにわか雨を、3月のひでりの根にまで滲み通らせ…
と中世の傑作「カンタベリー物語」の書き出しの冒頭で記されている
長い冬が終わって春の訪れを喜ぶ一文
いつの時代も春の訪れは嬉しいものなのですね。

さてさて今回は「脳を覚醒させると?」でございます。
普段、人間の脳は10%も使われていないと言われております。
これはもともとアインシュタインの
「人間は潜在能力の10%しか引き出せていない」というコメントが基になっているとか。
では残りの90%をフル活用したらどうなるのか?
映画「LUCY/ルーシー」で描かれております。

LUCY/ルーシー[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
では、DVD・Blu-rayの人気タイトルがお買い得な価格で、1枚からご購入いただけます。 (C) 2015 Universal Studios. All Rights Reserved. ※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

しかし、普段10%しか使われていない説も今は覆っているようです。
日常生活に置ける情報処理に関しては、
脳全体を使っていると言われております。
科学は研究によって常に覆っていくものなので、
今までの定説が覆るなんてことは日常茶飯事なのです。
とは言え、
常に100%の力を使っているわけでは無く
必要に応じて使用量が異なっていると思います。
火事場のバカ力なんてよく言いますが
時には信じられない力を発揮するのはその為だと言われていますね。
常に100%でいたら、体が持たないのかも知れません。

脳を覚醒させるのは難しいとしても
活性化させることは出来るのです。
例えば運動です。
ちょっときつめの有酸素運動を行うことで脳に血流が回って、
脳内にBDNF(脳由来神経栄養因子)という物質が分泌されます。
これが何歳になっても脳の成長を促進してくれ、
アンチエイジングにも効果があると言われています。
これは「脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方」
に書かれています。

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方
脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

十分な睡眠
しっかりした食事
適度な運動
昔から言われている
健康的な生活が結局は一番という事ではないでしょうか?

ではではよしなに~

エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】
「エステ体験ってどんなことするの?」不安を感じる方もいらっしゃいます。
そんな不安を払拭する、リアルなエステ体験を大公開!

実際の施術中の画像があり、エルセーヌ「目指せ!合計-8cmやせる体験」の流れを見られます。
・「いたたたた!」代謝促進のテンポイント施術!
・これがエルセーヌ「エステティシャンのマッサージ技術!」
・「これはヤバい!」腰のクビレが復活!
感動のBefore&After「これはやせる!」と実感できる体験談!

コメント

タイトルとURLをコピーしました