第982話 久しぶりの相泊 中標津空港から沖縄へ

旅行
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

久しぶりの相泊 中標津空港から沖縄へ

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

今回は「久しぶりの相泊 中標津空港から沖縄へ」でございます。

旅のバイブル

ブラタモリ

相泊とは?

北海道の知床半島にある北海道道87号線の終点に位置して道路の終点。

知床半島の一番先にある知床峠まではここからトレッキングで行く人も。
しかし、ヒグマの生息とでもあるので、危険地域でもあります。
相泊漁港は豊富な漁業資源もあり、オホーツク文化の遺跡も発掘されているのだとか。

相泊橋にはこの先危険の看板があり
この写真=相泊といったイメージも強いと思います。

この先自己責任の看板があり、それだけ危険なところ

今回の行程

羽田:6:15✈千歳:08:05✈中標津:09:00
中標津:14:45✈羽田:17:10✈那覇:20:05
那覇:12:20✈羽田:14:35

と日本縦断1泊2日の旅でございます。

半年ぶりの中標津空港から相泊へ

羽田空港へ

朝6:15の飛行機に乗るためには5時55分には保安検査を通り抜ける
必要があります。

今回は浜松町の始発モノレールで羽田空港へ向かいます

浜松町:04:59⇒ 羽田空港第二ターミナル:05:17

山手線の始発に乗り、浜松町駅で乗り換えですが
モノレール浜松町駅の改札が空くのが50分ごろ?
少し改札前で待ちます。

羽田空港から中標津空港へ

夜明け前の羽田空港は雨で気温は5℃
結構寒いです。

飛行機で千歳空港へ向かうも
出発遅れで結局、10分遅れで到着

千歳空港:07:45から10分遅れ
千歳空港:07:55到着
中標津行は:08:05出発

中標津行の飛行機に乗れなかった場合
羅臼には行けず
新千歳空港温泉で時間を潰し
飛行機で中標津空港へ向かわないといけない

しかし、なんとか乗り換えは無事に完了

今回はレンタカーなので
お迎えを待っている間
空港をウロウロします。

前回乗った根室駅行きのバス

チケット自販機

中標津空港から相泊へ

夏の北海道は快適ですが
冬の北海道は寒さが厳しいです

中標津空港の気温はマイナス6℃

今回はレンタカーを借りて相泊へ

12月上旬はまだ雪道も少なく走りやすいです。

目的地をセットすると予想到着時間が
2時間30分後
この計算だと往復5時間かかる

09:30出発して往復5時間だと
14:30中標津空港到着だと飛行機が間に合わない

行けるところまで行ってみることに

羅臼の道のえきから相泊へ

途中カーnaviに乗っていない道路もありまして

結局1時30分程度で着きました。

天気にも恵まれ、国後島もよく見えました。

相泊に来るのは3回目

初めて来たときはオジロワシをみたのですが
今回は見ることができませんでした。

相泊橋 終点です。少し雪もありますが橋を渡って少し先に

実は橋を渡るのは今回が初めてです。ここから先は自己責任…

 

11月頭には知床峠が冬季通常止めになります。
それ以降はあまり人が少なくなります。
秋ぐらいまでは相泊で私と同じような旅人を見かけることもありますが
今回はさすがに誰もいませんでした。

また、そんな秘境の地でも路線バスの運行があります

阿寒バス時刻表

https://www.akanbus.co.jp/route/pdf/time/aidomari.pdf

道は一本道で迷うこともなくひたすら進むだけです。

途中電線工事もしており、人の営みを感じることができました

トイレにはご注意を

途中もちろんコンビニはありません
道の駅出たすぐのところにセイコーマートがありますが
それで最後です。途中トイレもありませんので
相泊に行くときは道の駅によってから行くことをお勧めします。

中標津空港へ

特にヒグマに遭遇することもなく
相泊を後にします。

ひたすらに車を運転して中標津まで戻ってきました。

かなり時間に余裕をもって中標津まで戻ってこれて
ガソリンをいれて早めにレンタカーを返却
空港に向かいます。

中標津空港周辺には
開陽台という展望台があるようです

ガソリンを入れてしまったので
今回は行きませんでしたが
次回は寄り道をしてみたいです

参考に

開陽台 | 観光情報 | イベント・観光 | 中標津町公式WEBサイト
ここだけの景色標高270mのパノラマ中標津町市街地から車でおよそ15分。中標津町のランドマークとも言われる「」は、標高270mの台地にあります。そこからあたりを見渡すと、…

中標津から羽田へ

中標津空港にはレストランが1店舗あり
オムレツカレーが美味しかったです。

往路は千歳空港で乗り換えましたが
復路は羽田への直行便を利用します。

羽田✈中標津は1日1往復直行便があります。

席もかなりゆとりがありました。

羽田空港到着はバス移動です。

羽田空港での乗り換え時間はあまりなく
那覇行も今回は70番ゲートと一番端に

羽田から沖縄へ

乗り換え時間は定刻で30分しかありません。
そのうえ、中標津からの到着便は
ボーディングブリッジではなくバス。

沖縄行きの飛行機は70番ゲートと一番端

せわしない乗り換えでしたが
無事に搭乗できました。

羽田はもうすっかり夕方

1日で夜明けと夕暮れの羽田空港を
見るこが出来てとても楽しかったです。

そして沖縄に到着したころにはすっかり夜

今回の移動距離は
羽田✈千歳:820キロ
千歳✈中標津:280キロ
中標津🚙相泊:170キロ(往復)
中標津✈羽田;1000キロ
羽田✈那覇:1550キロ

合計:5370キロ

おすすめ旅行サイト

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK

沖縄最大級のアクティビティ予約サイト【沖縄トリップ】
沖縄本島のアクティビティ予約だけでなく、離島のツアーも充実

日本全国の路線を網羅!格安航空券なら【ソラハピ】

楽天トラベル

如何でしょうか?

ではではよしなに~

コメント

タイトルとURLをコピーしました