第188話 世界は頭の中の独り言で出来ている

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

最近、飛行機に乗ることが多いと書きましたが
ANAが保有する大型機を20~30機手放すとの事
航空会社が飛行機を手放すという事は
とても苦渋の決断だと思いますが
会社存続にむけて頑張って欲しいです。


さてさて今回は「世界は頭の中の独り言で出来ている」でございます。
先日は自分の見たい世界を見ようと書きましたが
自分の見たい世界、見ていますか?

なかなか見れないという人も多いと思いますが
見たい世界を思い描く際に
頭の中の独り言が邪魔をする事が多いと思います。

良くも悪くも
起きてる間、頭の中の独り言が止む事は無い
それほど、四六始終あれやこれやと
頭の中は騒がしいのです。
そして、その騒がしい内容の大半は
今起きていない事、
漠然とした未来の不安または
過去に対する後悔など

そんなことをずっと頭の中で考えているので
なかなか見たい世界を見ることが出来ない。

「今に居る」とはこういったことから言われている事ですね。
今に居るとは、常にいまを意識するという事では無くて
起こってもない未来に対する不安や
変えようのない過去への後悔にたいする
頭の中の独り言を
見たい世界にたいする独り言に変えていけば
無駄に思考のループに陥らない
という事です

目の前の現実に対するリアクション

これが貴方の世界を決めているのす。

目の前の現実はただあるだけです
その現実に対してどう、リアクションするのか
そのリアクションが貴方の世界です。
そのリアクションというのは
頭の中の独り言なのです。
独り言をやめようと思っても
これはなかなかやめられないし
恐らく、辞める事は不可能に近いと思います。

であるのであれば
独り言の内容に注意して
未来への不安や過去への後悔に対する独り言から
見たい世界に対する独り言に変えていけば良いのです。
その世界が見たのなら…

ではではよしなに~

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ みらい文庫版 (集英社みらい文庫) | 吾峠 呼世晴, 松田 朱夏, ufotable |本 | 通販 | Amazon
Amazonで吾峠 呼世晴, 松田 朱夏, ufotableの劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ みらい文庫版 (集英社みらい文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。吾峠 呼世晴, 松田 朱夏, ufotable作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ みらい文...

コメント

タイトルとURLをコピーしました