第36話 それはやめてみる

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

日経平均株価が歴代9位の上げ幅になったり
自動車会社の工場が閉鎖など
混迷しておりますね。
オリンピックも開催延長になりそうですね。

さてさて今回は「それはやめてみる」でございます。
「いたたた…!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

前回の記事でも書きましたが
いつ終わるかわからない人生、
残された時間が判らないのであれば、
出来るうちに出来る事をしておきたいもの。
そのうちの一つとして
やらない事を決めていく事も大切な訳です。
やらなくていい事
思考のループです。
人は1日に6、7万回思考をすると言われています。
という事は
1時間に2500回
1分に45回の思考をしているという事です。

それだけ頭の中の独り言を繰り返していれば
頭の中がゴチャゴチャしてしまいますね。
それなら一層の事思考を辞めてみるというのも一つの方法な訳です。
といっても仙人のように
「無になれ‼」といっている訳ではなく、
具体的に、
繰り返してしまう反芻思考を防ぐにはどうしたらいいのか
という方法を紹介します。
あえて考えないようにしようとすると
かえってその思考に気が向いてしまうので、逆効果になります。
お名前.com

思考を敢えてアウトプットしていく
→悩みを人に話すと気が楽になったりした経験もあると思います。
外に吐き出すと気が楽になります。話す人がいない時は、紙に書き殴ったり、
スマホにメモしたり。頭の中でゴチャゴチャしているものを、アウトプットする事で
ぼんやりした思考がより具体的になって来ます。頭の中のものをすべて吐き出す感じで
書き殴ってみて下さい。ブレインダンプと言われるものですね

他の事に集中する
→基本的に思考は浮かんでは消えるものなので、他の事に集中していると気が付けば消えている事もあります。
スポーツをしたり、ゲームをしたり、気分転換もその一つではないでしょうか?

マインドフルネス瞑想
→瞑想は当ブログでおすすめしていますね。浮かんできた思考に気づく。
こちらの記事も参考に「第6話 瞑想してますか?
瞑想のポイントは浮かんできた思考にたいして「良い」「悪い」の判断をせず、
ただ受け流す。これだけです。

思考そのものを止めるのは難しいと思いますが
望まず繰り返してしまう反芻思考を減らしていけたら
悩みが減るかも知れませんね
ではではよしなに~

ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法 | 谷澤 潤 |本 | 通販 - Amazon.co.jp
Amazonで谷澤 潤のブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法。アマゾンならポイント還元本が多数。谷澤 潤作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました