第608話 カットしすぎては危険な糖質

健康
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

カットしすぎては危険な糖質

みなさん。こんにちはジュンボナペティです。

今回は「カットしすぎては危険な糖質」でございます。

1日の糖質の最適量は、総摂取カロリーの30〜50%

炭水化物の取りすぎは
肥満の原因になる
しかし、糖質は必要な栄養素でもある
運動するなら糖質はしっかりとった方がいい

糖質を制限する時は

タンパク質や脂質をしっかりとらないと
エネルギー不足になる
ご飯の量を減らしたら
肉・魚などの資質をしっかりとる

糖質には中毒性がある

糖質を取って
血糖値が上昇すると
脳からドーパミン・セロトニンが放出され
気分がハイになる。
そのためお腹が空いていなくても
甘いものがべ食べたくなる

糖質をとって
急上昇した血糖値が
一気に下がると
眠くなったり、イライラしたりする

糖質を制限しすぎても危険

糖質を制限しすぎると
寿命が4年減るという研究もある
糖質を気にしすぎて
タンパク質や脂質に偏るのもよくない
フルーツや野菜はしっかりとらないと
老化の原因にもなるので適度に摂ることが望ましい

RIZAPから「低糖質」な宅食誕生!
【1】ダイエットしたいけど、糖質コントロールって何をすればいいのかわからない…
【2】栄養を気にしたいけど、、食事管理が長続きしない…
そんな方に!サポートミール♪ 詳しくはコチラ↓

いかがでしょうか。

ではではよしなに~

コメント

タイトルとURLをコピーしました