第275話 感謝してお金を使う??

引き寄せの法則
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

感謝してお金を使う??

みなさん、こんにちはジュンボナペティです。

よく引き寄せの法則で
お金を使う時に感謝してつかえと
言われますが、
みなさん、感謝してますか?
スーパーで買い物するたびに
感謝をしているかと言われますと
なかなか感謝出来ていないですね。
むしろ、
財布からお金がなくなると
感謝どころか、少なくなった事に
焦りを覚える事もあります。

この、感謝って何に対して
感謝しているのでしょうか?

お金に感謝?
品物に感謝?

もちろん、
自分に感謝ですね。
お金を使える自分に感謝です。
お金を使えるという事は、
お金を得るために対価を支払っているという事
その対価は、
労働かも知れないし、
知識かもしれないし、
人によって様々でしょう。
その対価を得た自分に対して感謝ですね。
つまり「自愛」に繋がる訳です。

普段から自分を受けて入れて
自分を評価する事が出来れいれば
お金を使うたびに感謝をする必要はないのですね。

引き寄せの法則では
お金を使う時、
お金に感謝する、
お金を払う時にいい気分でと言われます。
いい気分でお金を使わないといけないと思い込んで、
スーパーの支払いですら、いい気分でお金を払う…。

そんな脅迫めいた概念は不要な訳です。
小銭がぴったりあったらちょっと嬉しいですが。

感謝の対象をしっかり理解すれば、
感謝の脅迫概念に襲われることもないのです。
そもそも、感謝は無理矢理するものではなく、
ついつい滲み出てくるもの。

感謝をメソッドにしても
それは上辺だけで、
感謝をする理由が「願望を叶えるためのメソッド」
では意味がないのです。
感謝をしないと願いが叶わない…
そんな感謝は感謝では無いことはお分かりかと。

お金を使う時に感謝はしなくてもいいけれど
後悔をしないようにはしたいですね。
ではではよしなに~

本日ワイン

ピカーディ・シャルドネ
オーストラリアの白ワイン:オーク樽熟成した複雑なワイン

Amazon.co.jp: オンラインワインストアWassy's 白ワイン ■お取寄せ ピカーディ シャルドネ [2017] ≪ 白ワイン オーストラリアワイン ≫ 通販: 食品・飲料・お酒
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、■お取寄せ ピカーディ シャルドネ ≪ 白ワイン オーストラリアワイン ≫を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

もっとワインを楽しもう



食べログ4.67!3年待ち《長谷川稔》が中毒必至の悶絶チーズケーキに!



コメント

タイトルとURLをコピーしました